問題解決事例Case

空調用機器 冷房運転切替のシーズンです。

空調用機器 冷房運転切替のシーズンです。

冷却塔のシーズン前点検・清掃は御済みでしょうか?
中でも充填材部分は本体の冷却能力を保つ重要な部材のひとつです。
充填材の目詰まりがひどくなると、能力の低下やキャリーオーバーの増加を引き起こし、シーズン中の安定的な運転が確保出来なくなったり、運転コストが増加したりする場合があります。
 弊社では、冷却塔のシーズン前洗浄を実施して夏季の安定運転をサポートしております。しかし、充填材の劣化やスケール付着具合により洗浄では十分な能力改善が見込めない場合は、費用対効果をみて充填材そのものの入替も、御提案・実施しております。
 冷却水系のトラブル、問題改善点についても一度ご相談ください。

      充填材取替前 

CIMG7837.JPG

      充填材取替中
CIMG7838.JPG
      充填材取替後

CIMG7909.JPG