問題解決事例Case

プレート型熱交換器の洗浄を行います。

 プレート型熱交換器は、使用を続けると内部に汚れが発生しこのことが原因で流量が低下します。また、この汚れがもとで熱交換の抵抗となり熱交換率が低下し、反対に消費エネルギーは増加します。

 弊社では、プレート型熱交換器の内部洗浄を行うことにより、熱交換率、消費エネルギーを本来の数値に近づけます。

 洗浄方法と致しまして、

1、汎用ガスケットタイプ熱交換器の場合

 ・分解し、一枚一枚丁寧に高圧水洗浄を行い、内部のスケールを取り除きます。

  → 汚れを目で見ながら洗浄するので確実にスケールを除去できます。

  ※尚、定置にて化学洗浄も可能です。

2、ブレージング熱交換器の場合

 ・薬品を循環させることにより内部に溜まったスケールを取り除きます。

 → ガスケットタイプと違い分解・復旧が無い為、短時間で作業を終了出来るというメリットがあります(スケールの付着具合により洗浄時間は変わります)。

洗浄場所はお客様の工場内でも、弊社に持ち帰っての洗浄でも可能です。

熱交換器の能力低下、消費エネルギーの増加でお困りのお客様は、ぜひ一度弊社にご相談ください。